2016年3月14日月曜日

SRUnDoで一生の思い出になるVJをしたお話

お疲れ様です。マジで疲れてなんも動けないgekkoです。
昨日3/13は東京渋谷Glad&Lounge neoで「SRUnDo」というイベントにVJをしに行きました。

このイベント、学生主体のものでは最大級のイベントで3フロア合同、イベント総出演者70人という怪物イベントなんです。
お呼びしていただいて光栄ですね。

とりあえず渋谷についてからは自分の好きなアーティストUnderworldが手掛けるデザイン会社TOMATOの展覧会がありました。




Dark & Long
Cowgirl
Born slippy




A hundred days off
Dinosauw adventure 3D
Beaucoup fish




自分の大好きなジャケットがところせましと展示されていました。良いです。




また、別の会場では部屋一面を使った演出がなされていました。




強い世界観に刺激され、よい一日をスタートできました。







そして、Gladに会場入りです。
意気揚揚と乗り込みます。



しかしここでトラブル!!!
VJで使うダウコンの電源を忘れるという最悪の事態に…

周りの電気屋さんを走りまくりましたが見つからず結局一緒に出演なされるハジトリさんの予備のダウコンをお借りすることになりました。
本当にありがとうございます!!!

VJのみんなはマジで気をつけような!!!!




そんなこんなで準備を始めます。
Gladの裏のスペースにVJが4人そろいました。この光景は壮観でしたね。








Riccaさん




自分(やはり要塞…)





ハジトリさん




Hoshiさん




Glad側のVJはこの4人で行いました。
詳しくは書けませんが、全員が違うソフトで勿論違う構成でセットしていたので見ていて面白かったです。
他の方のセットはかなり合理的でした。今後の参考にしていきます。




そして今回、自分とハジトリさんの間にV-4が設置されていました。
ハジトリさんの所有物のようです。なかなか遊べるものですしちょっと欲しいです…




そして始まったSRUnDo
出演者が70人、お客さんはそれ以上。どこも人でごったがえしていました。



ちなみにフードもありました。
ダウコンの件でお昼をとれずにいたのでおいしくいただきました。
本当にフードは助かる!!!


自分の一発目の出番は
DJ Uniyama B2B Kibidanceのお二人



最高の選曲でした。
Gladで聴く重いハードスタイルは最高でした。
また、お会いしたいですね!






お次は我らがHEROPON* B2B SAY8
いつもVJ慣れているとはいえGladでは流石に緊張します。

慎重に、それでいて最高になるよう楽しんでVJしました!
(ちょくちょくBouncYのロゴを出したりしました)







あ、あと最後にTOKYO DISCOのハーコーEDITかけてくれたんで個人的には大満足です。
今回出れて良かった…




そしてそしてこの時間
はい。僕の処刑タイムです。今回の大目玉と言っても過言ではない
DJ Shimamura B2B KAN TAKAHIKO with MC STONE
のVJです。正直この方々を担当すると初めて知った時は何かの間違いじゃないかと何度も何度もTTを見直しました。
本来なら自分では力が及ばないような方々です…
しかし、 任されたからにはどうにかするしかありません。出番の時はVJブースで絶叫しながら喰らいついていました。















やはりこの方々メッチャうまい!!!!
どうにか盛り上がりを損ねず映像を出しきれた感はあります。
ものすごい重圧に押しつぶされてましたが、いい思い出になりましたね。
本当にVJやってきてよかった…






あ、ちなみに今回のGladサイドではちらほらツイートがニコニコのように流れてきました。






これに関してはまたおいおい記事にしていきたいです。
こういったみんなでワイワイできるイベントとかにピッタリだと思いますね。






初めて会えた方、久しぶりに会えた方、本当に嬉しかったです!
またお会いしましょう!!!