2016年12月14日水曜日

梨アニセット解説

4週連続イベント出演が終わり、年内のDJ・VJ案件が過ぎ去ってようやく一息つけるようになりました。ご存知山梨を代表する(?)VJ&DJ:gekkoです!(そもそも自分しかいないような気もする)

去る12/10に甲府スペース101にて開催された「梨アニ」にVJ&DJとして出演させていただきました!

山梨県内のアニソンクラブイベントではZiLとして呼ばれることが多いのですが今回は個人で出演いたしました。





こんな感じで本当にやりたい放題やらさせていただきましたね。
というわけで一個一個解説していきます。












01.ススメ☆オトメ ~jewel parade~ (yoswu Remix) - アイドルマスターシンデレラガールズ

一曲目にして優勝です。BouncYの中で最強を誇るDTMerよすぅ〜の最新作。 Hardcore系の曲が多いのですが実は本領はElectro Houseなんですよね彼。
先週のBouncY02で初披露され、フロアをドッカンドッカン盛り上げていただきました。
純粋にヤバイ曲なのでかけたかったんです。












02.TOKIMEKI Lucid Language (Fish&Chips Mashup) - アイドルマスターシンデレラガールズ

こちらは先週のゲストFish&Chipsのマッシュアップになります。先週かかった純粋なLanguageとTOKIMEKIのマッシュアップではなくて物凄くエグいことになっています。
4週連続でTOKIMEKIエスカレートをかけてしまったのですがやりきれたなって思います。
自分の年内最後のDJ、最後のTOKIMEKIなので歌は1瞬。その後の治安の悪いタイムを最高に演出できたのかなって思います。
また、ここから「普通のアニクラDJではない」ということを意識したプレイにシフトしていきます。



 






03.Kosmos,Cosmos (Alinut Bootleg Remix) - アイドルマスター

そろそろお分かりでしょう。今回は本当にアニクラDJとしては異端すぎるDJをいたしました。
ご存知雪歩のKosmos,Cosmosです。
TOKIMEKIエスカレートと同じ内田哲也作曲というのもありますが純粋に好きなのでかけさせていただきました。

元曲のポップさを完全に廃し、内向的、ミニマルなテクノっぽい感じのRemixです。
アニクラっていうのは曲の知名度勝負みたいな部分があるのでEDMみたいな盛り上がりは出せてもドープなグルーブを生むのは難しいなと思っています。

だからこそあえて盛り上がる元曲を使わずにしっとりと伝えてみることにしました。この雰囲気で次の曲に繋ぎます。











04.NIJI (RMX for WIRE99) - エウレカセブン

ご存知自分と言えばエウレカセブンですね。最終話の挿入歌であり先週のBouncY最後の曲、電気グルーヴの虹 WIRE99 Remixです。
公式Remixになります。こちらはWIREという国内最大級を誇ったテクノDJイベントのためのコンピレーションに入っているものです。
「アニクラであってもクラブ」
というのが自分の考えですので本気でヤバイやつをかけさせていただきました。
特に先ほどのKosmos,Cosmosのボーカルが終わった瞬間にこちらのボーカルが始まる瞬間が好きです。










05.Fly Away -Taichi Master Remix- - エウレカセブン

エウレカセブン繋がりでこれ。ED2、Fly AwayのTaichi Master Remixです。
この曲オシャレで割と好きなんですけど、最近かけてなかったなー何て思ってかけてみました。最後にかけたのは2年前とか。
サビのカットアップのセンスマジでかっこよくないですか?
ディスコというかハウスのノリになっていいんですよね。











06.sweet sweet everytime sweet android52 remix - 干物妹!うまるちゃん 

ディスコっぽく行きましょう。うまるちゃんのキャラ、海老名ちゃんのキャラソンのRemixです。Future Funk風に言うとAnime Grooveっていうらしいですね。
うまる関連だとOPであるかくしんてきめたまるふぉ〜ぜくらいしかかからないのですが、個人的に海老名ちゃん好きなのでかけさせていただきました。
あと、Future Funkメインで回してる後輩が遊びに来てくれたのでお礼の意味を込めてかけました。








  07.Kosaki Groove(リカバーデコレーション) - ニセコイ

Future Funk繋がりでニセコイの小野寺のキャラソン、リカバーレコレーションのFuture Funkです。
原作ではあんな結果に終わりましたが、小野寺は最高ってことなんですよね。









08.WHITE ALBUM(Jersey Club Edit) - WHITE ALBUM2

ニセコイの方の映像に冬のシーンを混ぜておいて、はい、申し訳程度の冬感出していきましょう。ホワルバです。2の方のJersey Clubです。
intro chapterの最初のワクワクサクセスストーリーから一変、後半のあの怒涛の連続修羅場最高(最低)ですよね。
あ、曲は最高です。










09.恋人がサンタクロース - アイドルマスター

クリスマス繋がりでこちら。ゆーみんの恋人がサンタクロースの千早カバーです。
親の影響で子供の頃から古い作品が好きで、邦画になっちゃうんですが「私をスキーに連れてって」という作品があります。30年前くらいの映画かな? これ、THE バブル全盛期みたいな映画なんですがすごく面白いんですよ。
特に恋人がサンタクロースをBGMにスキーするシーンでは当時のプロスキーヤーがアクターをしているらしく、めっちゃかっこよく滑ります。
みんなマジで見てね。









 
10.金田のテーマ (HinonO Remix) - アキラ

ちょっと古めな雰囲気でいきます。「さんをつけろよデコ助野郎」でお馴染み、AKIRAの劇中BGMです。
日本を代表するアニメーション作品。原作漫画も映画版もどっちも好きです。重厚感のある作画と、荒廃した世界観。一度見てみてください。冒頭のバイクチェイスシーンは今でも色褪せませんよ。

そういえばここからいきなりのテクノでしたね。










11.GHOST IN THE SHELL - PS版攻殻機動隊

もうこの辺は自分のターンですね。PS版攻殻機動隊のOPで使われた石野卓球が提供したハードテクノです。
てかマジでこのゲームサントラ当時の有名なテクノアーティストが名を並べすぎてビビるレベル。ゲームやってないですけどサントラだけ持ってます。
ちなみに攻殻機動隊は原作漫画派なのでPS版はそこそこ興味あったりします。







12.TIGER145 (Tiger Track monolith slip EDIT) - エウレカセブン

はい、みなさんご存知Tiger Trackです。松本で活動されているB2Bユニット「monolith slip」さんのEDITですね。
普段の自分のDJだとBPM140は絶対に超えたくないマンでして、なかなかかけれなかったんですよ。なのでこの機会にかけてみました。
これマジで最高にかっこいいんですよ。正に現代に蘇ったTiger Trackです。









13.White Tiger No.24 (the sub account Flip) - エウレカセブン

こちらはマレーシア在住のJK(?)サブアカウントさんのWhite Tiger No.24です。Tiger Tiger繋ぎは王道すぎて今までやったことないんですよね。というかそもそもWhite Tiger初めてかけたかも…
これよりTIger Trackの方が知名度あるし速いしなーとか思ってたら10月に遊びに行ったHardnaizeというイベントでKANさんがかけてたんですよ。Tiger Trackをかけずに。
それでいつかかけよーって思ってたんですが正にこのタイミングでしたね。
途中のハードスタイルになるところがクッソかっこいいんです。








14.Tip Taps Tip The Percussionz Mix - エウレカセブン

これも久しぶりにかけましたTip Taos Tip。しかもPercussionzさんのRemixですね。ほんと、今まで150BPMは避けてきたんでこのRemixは初めてかけました。
Tip Taps Tip最高に可愛い系の曲ですよね。このRemixもFuture Bassっぽい感じがあって最高です。
そういえば11年前の今頃はED2からED3に変わった辺りか…なんだかんだタイムリーなDJしてたんですね。









15.未来系Flux Answer - 俺物語

こっからは人生初のFuture BassメインのDJですよー
おうちでこしらえてきたbanvoxのFluxと俺物語の未来系Answerのマッシュアップです!
俺物語かかったところ全然見たことないんですけどめっちゃいい作品じゃないですか! 俺はかけたぞ!!!
ああいうクッサイ恋愛ものに弱いのかもしれません。
あとbanvox最高(ついで)









16.ココロ Dream Catcher - SDガンダムフォース

これも自分のマッシュアップですね。めっちゃ昔SDガンダムのアニメがありまして実はそれのEDだったんですよココロオドル。
Free DLの曲だったんですが幻想的な雰囲気が元曲とはまた違うベクトルに持って行ってくれましたね。
意外とお気に入りです。









17.Angel Exercise(エンゼル体操) Gersonik Remix - shirobako

shirobako16話で絵麻ちゃんが踊ったアレですね。ニコ動で有名。よくわからない歌なんですけど可愛くて好きなんですよ。
あれ各国語で1,2,3,4,5,6,7,8を数えてるらしいですよ。







18.き・ま・ぐ・れ Female Pilot ! - アイドルマスターシンデレラガールズ

数えネタでこちらを。さぁアン、ドゥ、トロワのリズムでフランス語の喋れないハーフアイドル宮本フレデリカのマッシュアップです。
元の曲はフリーなのですがなかなかいいFuture Bassなんですよ。低音もメッチャでててオススメです。









19.Hotel Moonside (N.Fu11ya Remix) - アイドルマスターシンデレラガールズ

優勝しました。アンドゥトロワで数えて1,2,kiss kissというちょっとネタ的な繋ぎでした。
Hotel Moonsideは今年のgekkonightにて生ホテル建設を目の当たりにしたのでいつかやろうって決めていたのですが元曲がガッツリEDMだったのでなかなか手を出せなかったです。
しかし、最近このRemixを見つけPsyTranceにどハマりし、今回絶対かけようって思いました。145BPMとかなり速くなっているのですがその分クール差と力強さが増しているような気がします。









20.NEXT LIFE(For DJ Edit) - アイドルマスター

アイマス元曲です。AJURIKAさんのNEXT LIFE、間奏を極力廃してずっと我那覇くんに歌って貰いました。
アイマスのいいところって作曲者に恵まれているところだと思います。この曲も少し古めの曲なので最近のものほど音圧はないのですが、しっかりと現場で使えるレベルの曲で、普通にインスト版かけても怒られないような作りなんです。









21.Justiφ's(For DJ Edit) - 仮面ライダー555

今回の懐かしい枠です。仮面ライダー555のOPをちょろっとカスタムしただけです。
555かっこいいんですよね。平成のデザインの中ではトップクラスのかっこよさだと思っています。
そして今回使って初めて気づいたんですが意外と低音あるんですね。
NEXT LIFEと次の曲がどうしても埋まらずに、前日に思いついた繋ぎなのですがいい感じになっててよかったです。









22.Orange Sapphire DB (short edit) - アイドルマスターシンデレラガールズ

やすえってぃ、ありがとう。Funkot界隈で有名な途中でユーロビートになるアレです。12月、真冬なのですがあえてこいつをかけて真夏にしてみました。みんなパッションしてくれてよかったです。
自分自身好きなのですがかける機会がなかったので今回ようやっとかけられてうれしかったです。また今度かけよ。











23.Nagareboshi Kiseki 2016 - アイドルマスターシンデレラガールズ

正真正銘の優勝です。アニデレ25話のNGの新曲、流れ星キセキのFunkotです。流れ星キセキマジでいい曲なんですよ。NGの物語を完全に締めくくってる。
あと、アニメでその時にでてた映像が総集編みたいになってて涙腺が崩壊しちゃうんですよね。
自分の年内最後のDJっていうのもあって締めくくり感を上手い具合に出せたような気がします。本当に好きな曲なのでかけられてよかったです。
ここからラストにもっていきます。









24.ユナイト (Cutos DnB Remix) - アクセルワールド

少し懐かしい感じになりますがアクセルワールドのEDのユナイトです。山梨県出身の声優三澤紗千香さんの楽曲ですね。
前回のオタクションでアクセルワールドをかけた際に見返したのですがなかなか面白いストーリーだったなあと感じました。

今までアイマスの流れだったのになんでアクセルワールド? って思った方もいると思いますが次の曲で納得してくれると思います。









25.Shelter - Porter Robinson & Radeon

これにてgekkoのDJは終わりです。ポタロビの新曲、Shelterです。実はこの曲アイマスのアニメ版で有名なA-1 Pictureが公式MVを手がけているんですよね。
その主人公の女の子の名前が「凛」そしてその声優さんが「三澤紗千香」さんなんですよ。
このためにデレマスの渋谷凛の物語を演出して、黒雪姫を投入しました。実は気づいていた人もいるかもしれません。

このMVを初めて見た時涙を流しました。ポタロビってどこか現実に孤独感みたいなのを感じているような作風なんですよ。
ものすごくシンパシーを感じたし絶対にかけようっておもいました。(そのせいでBPM132〜BPM200にあげていくセットになってしまいましたが)












いかがでしたでしょうか?

一週間前にBouncY02(振り返り記事はこちら)があったっていうことでサークルメンバーにありがとうの気持ちを持ったり、他のお客さんには「こういうのもあるんだぜ!」っていう気持ちを持ってプレイしていました。
ですが、正直アニクラという場ではお客さんが待望していたプレイではなかったと思います。もしかしたら自分のプレイが合わずにフロアからでて行った方もいるかもしれません。
ですが、自分は山梨でこれをやる必要があるって思ってやりました。もし、自分のプレイを聞いて「よかったな」って思ってくれた方が少しでもいていただければ嬉しい限りです。



今年度のDJ案件はこれで一応終わりです。







また来年もどしどし案件お待ちしております〜〜〜