2016年5月9日月曜日

UoD03でレコードでDJしました

イベントの疲れが抜けません…
そろそろ年を感じるようになってきました。お疲れ様ですgekkoです。

実は昨日、サークルでDJイベントを開催しました!


その名も「UoD03
なんだかんだで3回目ですが今回はかなり特別な回となりました。







まず第一にプロジェクターを二台使いました。
今までの教室で行ったイベントですと、DJの位置によって光量の差が出てしまい、写真映えしなくなるという問題がありました。
今回は常設のプロジェクターに加え、もう一台から出力される映像をちょっと大きめに「わざとぼかして」投影してみました。


この裏に微妙に映ってるやつですね


VGAハブを噛まして出したので同じ映像となってしまったのですが、ぼかしを入れたことによって単純に照明効果としてもうまく作用してくれました。そして、DJブースの上側をメインにしたことによって疑似的にプロジェクションマッピングのようになってくれて空間的な広がりができたような気がします。
今回は映像ソースを用意できなかったのですが、サブの映像にQCで生成されたオーディオビジュアライザーを表示させると面白そうだなとは思いました。Macもう一台買おう…
個人的にはかなり可能性を感じられました。また今後に活かしていきたいところです。





そして、自分は完全にアナログレコードのみでDJを致しました!
新入生がいたのでかっこつけたかったっていうのが大きかったのですがやっぱり自分にとってDJとはタンテでやるものというイメージが強く、いつかやってみたいと思っていたところだったので練習してなんとか形にしました。






というわけでUoD03のセット紹介です!




1.Niji (Mijk Van Dijk's For Boys Remix)
Denki Groove ‎– Niji (The MFS Twilight Remixes)


言わずと知れた名盤虹のマイク・ヴァン・ダイクRemixです。最初のアカペラ歌詞から入る部分が最高です。エウレカセブンを知り、DJを始め、そしてレコードの道を歩んでいったので絶対に虹をかけるつもりでした。
このRemixは数ある虹の中でもトップクラスのかっこよさです。





2.The Power (Club Mix)
Remedies (2) ‎– The Power

続いてはアップテンポでトランシーな曲The powerです。
シンセがかっこいいですし、ドロップもかっこいい。一度聴けば病みつきになります。





3.Manhattan High (Original Mix)


さっきまでは割と派手目な曲だったのですがそれだけがレコードじゃないぜ!テクノだからコッテリいこうぜ! ということでゆったり目なやつをかけました。
しかし、本番は140BPMくらいまで早回ししていたのでそこそことライバル感のある感じになっていましたね。
そしてこの流れを使って次の曲に繋げていくわけです。






4.Extra (Original)




ずるくてごめんなさい! はい、テクノのドが無限に付くくらいにはアンセムな「Extra」です! 昔知り合いが好きで知っていたのですがテクノにはまってから聴くと本当にすごい曲ですね。
聴けば聴くほどに病みつきになるダークさ。夜に永遠に聴いてみたいですね。







5.Fifths (The Pascal FEOS Remix)
Extraの流れを汲んでダークでミニマルなテクノをチョイス。このトラック動画見つからなかったのですが割と硬派なテクノなのでお勧めですよ。





6.Keep On Movin'
こちらも動画なし! 残念!
このトラック実はお客さんとしてお越しいただいた友人から渡されたレコードの中からその場でチョイスしたものです!!!
中途半端な技術なので不安だらけだったのですがうまくいったと思っています!
かなりかっこいい曲だったので今度買いに行きます。






7.Not So Blue


さっきとは打って変わって流れがかなりお洒落になってきました。メロディアスでアンダーワールドに似た気分になれる良いトラックです。トリップしそう。





8.Tribal War

Caveです! 実は裏面と間違えてかけちゃったんですよね…
それに気づいてすぐに次の曲に繋ぎました。ですが、この裏面、最強トラックですよ。






9.Burry That Treasure

かなりファンキーなトラックです。一応ハードハウスらしいですね。
マジでファンキーすぎるので個人的には最強トラックのうちの一つです。




10.Street Carnival

Cave ‎– Street Carnival


間違えたトラックの正しい方です!
この前渋谷のディスクユニオンで偶然ディグった代物。なんとWIRE03で卓球がかけているやつです!!!

だいたい39分くらいから!


半端なくかっこいいんですよこれが!
あとブレイクが本当に神がかってる!!!
マジで運命感じましたね!



11.Changes of life


はい、こちらもテクノドアンセムでございます。ずるくてゴメンナサイ…
実はというと、トラブルがあったりで焦ってしまい時間を5分早く終わらせてしまうかもしれないという感じだったので急きょぶっこみました。
少し無理やりだったのですがやはりアンセム。最強です。
ちなみにこの曲エウレカセブンのサブタイの元です。



12.Born Slippy



ドアンセム祭りでしたがこれにて自分のDJは終わりです。ということでみんな大好きBorn Slippy。
なんだかんだ自分はアンダーワールドが好きなんですよね。
高校三年生の夏、初めて見たトレインスポッティングの思い出。









こんな感じでDJしてました。
テクノのアンセムだらけです。まだまだディグが浅いのです…
やはりまだまだ未熟なので繋ぎがうまくいかない箇所が多々あったのですが致命的なミスはなんとか免れました。
モニタースピーカーがあればなあとは思うのですが自分の技術も鍛えていきたいところ。淫イヤーモニターのみでヴァイナルプレイができるように頑張りたいです。



失敗もありましたが、新入生を含むお客さんから「レコードかっこよかった」「音がいい」という感想もいただけたので良かったです。





またいつかレコードでDJしたいなあ。