2015年12月25日金曜日

スターウォーズエピソード7を見てきました

少し投稿が遅れましたね…
実は12月23日にTOHOシネマズ甲府昭和にてスターウォーズエピソード7を見てきました。



幼少期から大好きな作品の最新作。期待を膨らませて見に行きました。
本当なら公開当日に見に行こうかなと思っていたのですが、授業課題で忙しいのとあまり混み過ぎても嫌だったので少しばかり遅れて視聴という形をとりました。

ネタバレはあまり好きではないので核心部分をつくようなことは書きません!
まだ見ていない方は安心してください!


まずオープニング。
おなじみのテーマが流れた瞬間にワクワクがピークに達しました。
あの壮大なテーマのもと、タイトルが現れ、これまでのあらすじが流れていきます。
シリーズのファンならこれだけで大満足を得られたと思います!

そして本編。
本当に現代の映像技術に驚かされました。
いくつかアレンジがあるものの、スターウォーズの世界観を踏襲した見事なデザイン。
現代受けするように微妙に表現を変えた物もありましたが、これはスターウォーズです。単純なSFアクション映画としても楽しめます。

さらに、旧作ファンにはうれしいオマージュもたくさんあります!(詳しくは言えませんが)
ですが、新作として新たな要素、旧作の流れを汲まない部分もあり、監督の3部作製作への意欲が感じられます。
1作品としての完成度は高いとは言えませんが、おそらくエピソード8、9を含めて一つの評価を与えられる作品群だと思うのでこれで十分だと思います。
寧ろ次回作への期待が大きく膨れ上がったので大成功だと思います。

次回は2017年らしいです。早く作って!!!